ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

RSS ATOM

『新事業承継税制で 注目が集まる「遺留分対策」』(講師:染宮勝己)(第311回)

16,200円(税1,200円)

販売価格

16,200円(税1,200円)

購入数


新事業承継税制で
『自社株にかかる相続税・贈与税がゼロになる』という、
今までは考えられないことが起こりました。

相続税に悩まされてきた後継者としては万々歳!
ですよね。
しかし、喜んでばかりもいられません。

『高額な自社株がタダで貰える』となれば、
後継者“以外”の相続人はどう考えるでしょうか?

「お兄ちゃん、よかったね」と言ってくれるでしょうか。
それとも「お兄ちゃん、ずるい」と思うでしょうか? 

そう、新事業承継税制の後継者のメリットは、
見方を変えれば後継者以外の相続人に
複雑な思いを起こさせるものなのです。


そして、後継者以外の相続人が次に考えることといえば……

そう、『遺留分』!
新事業承継税制のもとで、いま遺留分が大きく注目されています。
後継者は円滑な相続対策のためにも、遺留分のことと、
『遺留分の制度がどう使われるか』を改めて考えておく必要があるのです。

そこで今回の最強セミナーは『遺留分対策』を取り上げることにしました!

■気になるセミナーの内容は……■

    ● 後継者は新事業承継税制で安心していたらひっくり返される?
    ● 後継者以外の相続人は何を要求してくるか、それが問題だ!
    ● 新事業承継税制で何故「遺留分」が問題になるのか?
    ● 「後継者の立場」は強くなるのか? 弱くなるのか?
    ● 相続開始後、後継者を襲う「最強の敵」とは? etc…