ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

RSS ATOM

【染&宮シリーズ】『どうなる!「医療法人の相続対策の販売話法」&「新事業承継税制」』(講師:宮崎勝&染宮勝己)(第310回)

16,200円(税1,200円)

販売価格

16,200円(税1,200円)

購入数


第5次医療法改正から早10年。
医療法人も様変わりしてきた……ようで、
意外と変わっていないという話を耳にします。

国は医療法人の相続対策として
第5次医療法改正で創設した
『持分なしの医療法人』への移行を推奨していますが、
なかなか移行は進んでいません。

というのも『持分あり』から『持分なし』への移行は、
ある意味ドクター個人の財産を手放すことでもあるため、
心情的に乗りきれないのですね。

『高額な相続税を払うか』『持分なしの医療法人に移行するか』という
2つの道の中で、ドクターの心は揺れ動いています。
とはいえ、ドクターも人間。年齢を重ね、
相続対策は待ったなしとなりつつあります。

そこで、第310回最強セミナーでは大人気マーケットである
ドクターマーケットについて
『今、何が起こっているのか』
『ドクターの気持ちを汲んだ相続対策とは何か』を
徹底解説することにしました!

■気になるセミナーの内容は……■

    ● 『医療法人』と『株式会社』の違い、説明できますか?
    ● ズバリ!新事業承継税制は医療法人でも使えるの? 
    ● 医療法人の『持ち分あり』『持ち分なし』はどう違う?
    ● 『持ち分あり』のままの場合、医療法人にはどんなリスクがあるの?
    ● なぜ『持ち分なしの医療法人』への移行は進まないのか?etc…