ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

RSS ATOM

『名義預金の否認と生保販売話法』(225回)

12,960円(税960円)

定価 12,960円(税960円)
販売価格

12,960円(税960円)

購入数


「世間一般で行われている『贈与』に
 大きな落とし穴がある」

ことをご存知ですか?


実は今、

「相続発生時に『贈与』が認められず、
 贈与したはずの財産が相続財産になってしまった」

という事件(?)が発生しています。


これは決して
「見つからないように行っていた贈与がバレた」
とか
「贈与税を納めるのを怠っていた」
とか、そういう問題ではありません。


実は、

「否認されないように、きちんと計画を立てて贈与した」
「毎年贈与税を納め、納付書をもらっていた」


このような『一見何の問題もない贈与』を
行っていた場合にも、否認されてしまう場合があるのです。

……

これって、ものすご〜く
コワイことだと思いませんか?

何年、何十年とコツコツ続けてきた
贈与対策が、一瞬にしてパーになってしまうのです。


贈与を否認されてしまった時の
お客様のショックは想像に余りあります。

「今までの対策はなんだったんだ〜!」
「否認されるなら、別の対策を取ったのに〜!」

なんて言っても、もう後の祭り。

『贈与じゃなかった贈与』のせいで
相続税対策が行き詰ってしまう……


そんな事態が、実際に起こっているのです。

しかも……
今、この『贈与と認められない贈与』を
している方がたくさんいるのです。

おそらく、あなたのお客様の中にも……

しかし、

『税務署に認められる贈与』を行うことは
 決して難しいことではありません。

 ポイントがわかれば、今すぐにでも
 対策することができます。

 重要なのは『知っているか、知らないか』。


 ・『贈与と認められない贈与』がある
 ・ 贈与と認められるには『ある条件』を
   満たした証拠が必要


 この『贈与と認められるための対策』は
 社長さん・資産家にとって
『ノドから手が出るほど欲しい情報』です。

 そして、生保営業マンにとっては
 文字通り『とっておきの情報』。


一度知れば、今後何年、何十年も使えて
お客様に「それが知りたかった!」と喜ばれる情報です。

宮沢さんも、この『とっておきの情報』を
自分の営業の武器にしませんか?


そこで、『第225回 最強セミナー』では
『贈与が認められるためのポイント』について
お話しすることにしました!