ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

RSS ATOM

染宮勝己の『やさしい決算書講座』〜法人営業に絶対欠かせない決算書の知識〜(第296回)

16,200円(税1,200円)

販売価格

16,200円(税1,200円)

購入数


「あなたは決算書を読めますか?」と問われて
「はい!読めます!」と自信を持って言えますか?

法人営業で重要な情報源といえば、なんといっても『決算書』です。
どんな財産をもっているか?
保険料の支払い財源があるか?
自社株が高いか安いか?

など、『知りたい、けれど直接はなかなか聞けない情報』
決算書を見ればわかるのです。

また、社長と話す時も『決算書が読めるかどうか』が大きな自信に繋がります。
入ってくる情報の質が変わるだけでなく、決算書を元に話すことで、
あなたのトークの説得力もグンと上がります。

しかし、決算書を食わず嫌いしていたり、苦手としている生保営業マンも数多くいます。
それは、目の前の宝の山を素通りするぐらいもったいないことなのです!
そこで今回は生保営業マンにとって営業に役立つ『決算書』を
簡単に読めるコツをお伝えします!


■気になるセミナーの内容は……■

    ● 生保営業では決算書のどこを見ればいいの?
    ● 自社株はどこを見れば高いか安いか分かるの?
    ● 剰余金ってどこにあって、何が分かるの?
    ●貸借対照表の面積化ってどういうこと?  etc…