ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

RSS ATOM

『平成29年度税制改正と最近の生命保険事情』(講師:榊原正則)(第293回)

16,200円(税1,200円)

販売価格

16,200円(税1,200円)

購入数


平成29年度の税制改正大綱が発表されました!

国会の状況から察するに、今年は大きくモメることもなく、スムーズに通過する可能性が高そうです。


今年の税制改正の注目株といえば、やはり

『配偶者控除』『タワーマンション節税』『取引相場のない株式の評価の見直し』です。

以前から話題になっていた『配偶者控除103万円の壁』に改正が加わった他、

最近プチバブルになっていたタワーマンションについて、固定資産税の改正という形で規制が入りました。


また、中小企業の社長さんは『取引相場のない株式の評価の見直し』も見逃せません。

今回の改正はまさに時代の流れを汲んだ、地に足を付けた改正だと言えるでしょう。


そこで今回は毎年おなじみ、『保険税務のすべて』編集長である榊原正則氏をお迎えし

『平成29年度税制改正と最近の生命保険事情』についてお話しいただくことにしました!



■気になるセミナーの内容は……■

    ● 配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しとその影響
    ● 非上場株式等の納税猶予制度の見直し
    ● 固定資産税の改正で、タワーマンション節税はどう変わった?
    ● 取引相場のない株式の評価の見直し etc…