ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

RSS ATOM

『遺留分は“正義”か“悪”か!?〜民法改正で話題の『遺留分』を斬る!〜』(第287回)

16,200円(税1,200円)

販売価格

16,200円(税1,200円)

購入数


遺産分割の話が出るたびに相続人たちを悩ませるのが『遺留分』です。

『家族はみんな平等』という発想のもと作られた、世界にも珍しいこの制度


しかし、時代が移り変わり『家族』の捉え方自体が全く変わった今、

遺留分が決めた『平等の仕組み』が新たな火種となっています。


どこにいるかもわからなかった兄弟が、相続開始時点でひょっこり現れるなんてよくあること。

財産の大半が土地や不動産で、『遺留分』のために土地を手放さざるを得なくなったり、

親の介護をした子供としなかった子供の間で大ゲンカになったり……


皮肉なことに、平等のために作られた遺留分制度が不公平な状態、

家族の確執を作り出してしまっているのです。


といっても、遺留分が役に立つケースもありますし、

今すぐ民法改正が起こるわけでもありません。


私たちは今『不平等の中の平等』『金額の平等ではなく、心の公平』

探すタイミングに来ているのです。


そこで、第287回最強セミナーでは『遺留分』をテーマに取り上げることにしました!



■気になるセミナーの内容は……■

    ● 特別受益が『遺留分』のポイント
    ● 『持ち戻し免除』の手法と効果
    ● 相続争いの元凶は『遺留分』にあり!?
    ● 『遺留分』の問題点はどこにある? etc…